SEGA

野球つく!!

大人になった野球少年たちに贈る

お知らせ

『野球つく!!』オーナー国勢調査 | Vol.02 オーナー分析

お知らせ2018/01/25 12:00

『野球つく!!』2018年版 オーナー国勢調査


昨年末時点でオーナーの皆様の動向をまとめた「『野球つく!!』オーナー国勢調査 | Vol.02 オーナー分析」を公開いたします!

よく使われるチームカラー

野手

ランキング チームカラー 説明文
1位 安打製造打線+ 該当選手の巧打が50上がります。
700以上の巧打を持つ野手が7人集まると発生。
2位 打ち勝つ野球+ 該当選手の巧打/長打が30上がります。
650以上の巧打と長打を持つ野手が5人集まると発生。
3位 200発打線+ 該当選手の長打が50上がります。
700以上の長打を持つ野手が7人集まると発生。
4位 ラン&ガン+ 該当選手の巧打/走力が30上がります。
650以上の巧打と走力を持つ野手が5人集まると発生。
5位 メイクミラクル打線+ 該当選手の精神が50上がります。
700以上の精神を持つ野手が7人集まると発生。
6位 クリーンヒット打線+ 該当選手の巧打が40上がります。
650以上の巧打を持つ野手が6人集まると発生。
7位 超攻撃型打線+ 該当選手の巧打/長打が30上がります。
700以上の巧打と長打を持つ野手が3人集まると発生。
8位 ジグザグ打線 該当選手の巧打/走力/精神が25上がります。
スタメンオーダーを左右ジグザグに組むと発生。
9位 安打製造打線 該当選手の巧打が30上がります。
600以上の巧打を持つ野手が5人集まると発生。
10位 鉄壁の守備陣+ 該当選手の守備が50上がります。
700以上の守備を持つ野手が7人集まると発生。

投手

ランキング チームカラー 説明文
1位 適材適所 該当選手の制球/精神が20上がります。
投手適性に合致した投手が集まると発生。
2位 かわす投球+ 該当選手の制球/変化球が30上がります。
650以上の制球と変化球を持つ投手が5人集まると発生。
3位 ストレート勝負+ 該当選手の球威/球速が30上がります。
650以上の球威と球速を持つ投手が5人集まると発生。
4位 プラチナ先発ローテ+ 該当選手の球威/制球/変化球が25上がります。
レアリティSS以上の投手が先発に6人集まると発生。
5位 速球派軍団+ 該当選手の球速が50上がります。
700以上の球速を持つ投手が7人集まると発生。
6位 技巧派投球術+ 該当選手の変化球が50上がります。
700以上の変化球を持つ投手が7人集まると発生。
7位 豪腕野球+ 該当選手の球威が50上がります。
700以上の球威を持つ投手が7人集まると発生。
8位 黄金の先発ローテ+ 該当選手の体力/精神が30上がります。
レアリティSS以上の投手が先発に6人集まると発生。
9位 精密投球術+ 該当選手の制球が50上がります。
700以上の制球を持つ投手が7人集まると発生。
10位 ファイアボーラ―+ 該当選手の球速が40上がります。
650以上の球速を持つ投手が6人集まると発生。

共通

ランキング チームカラー 説明文
1位 偉大なる伝説 該当選手の全パラメータが40上がります。レジェンド選手が1人以上集まると発生。
2位 覚醒せし者たち 該当選手の全パラメータが35上がります。サインカード選手が1人以上集まると発生。
3位 アカデミー帰り+ 該当選手の全パラメータが20上がります。
留学経験のある選手が5人以上集まると発生。
4位 オールセントラル 該当選手の巧打/守備/制球/体力が50上がります。
セントラルリーグに所属する選手が25人集まると発生。
5位 精神統一 全選手の精神が15あがります。
6位 オールパシフィック 該当選手の長打/走力/球速/球威が50上がります。
パシフィックリーグに所属する選手が25人集まると発生。
7位 カープ愛+ 該当選手の巧打/長打/球速/球威が50上がります。
広島に所属するレアリティSS以上の選手が10人以上集まると発生。
8位 タイガース愛+ 該当選手の巧打/長打/球速/球威が50上がります。
阪神に所属するレアリティSS以上の選手が10人以上集まると発生。
9位 赤ヘル軍団 該当選手の巧打/守備/制球/精神が100上がります。
広島に所属する選手が20人集まると発生。
10位 ジャイアンツ愛+ 該当選手の巧打/長打/球速/球威が50上がります。
巨人に所属するレアリティSS以上の選手が10人以上集まると発生。

※2017年12月集計、Sクラス以上

チームカラーについて

比較的野手の能力がアップするチームカラーが多く使われています。
レジェンド選手の能力がアップする「偉大なる伝説」、サインカード選手の能力がアップする「覚醒せし者たち」は効果が高いチームカラーですので該当者が多いときは積極的に使うようにしましょう。

監督采配

監督采配設定

※2017年12月集計、Sクラス以上

監督采配について

先発オーダーを変えずに1試合乗り切ろうという采配が多いようです。
ベンチのコストフリー化にともない、今後パラメータの高い選手がベンチにいることも多くなるので、代打の重要性が変わってくるかもしれません。

装着スキルトップ

野手

ランキング スキル名/効果
1位 トリプルスリー 巧打+30
長打+38
走力+30
2位 センター返しLv5 巧打+50
3位 フルスイングLv5 長打+50
4位 ポイントゲッターLv5 精神+50
5位 フィールディングLv5 守備+50
6位 打撃の神様 巧打+75
長打+75
7位 俊足Lv5 走力+50
8位 野手の極意 巧打+60
長打+60
走力+60
守備+60
9位 センター返しLv6 巧打+70
10位 フルスイングLv6 長打+70

投手

ランキング スキル名/効果
1位 エースナンバー 球速+25
球威+25
制球力+25
変化球+25
2位 重量感Lv5 球威+50
3位 コーナーワークLv5 制球力+50
4位 ギアチェンジLv5 精神+50
5位 決め球Lv5 変化球+50
6位 速球派Lv5 球速+50
7位 魂のエース 球速+75
変化球+75
8位 先発ローテLv5 体力+50
9位 投手の極意 体力+60
球威+60
制球力+60
変化球+60
10位 決め球Lv6 変化球+70

※2017年12月集計、Sクラス以上

スキルについて

野手、投手ともに装着数は大きく差が出ていません。
みなさんスロットをフルに活かして、全体的に底上げをするような傾向にあります。
また、あまり個数が作れない極意のスキルも積極的に使っていただけています。
今後もいろんなスキルを提供する予定ですので、楽しみにしてください。

つくろう選手人気ポジション

ランキング ポジション
1位先発
2位捕手
3位DH
4位三塁
5位中継ぎ
6位一塁
7位抑え
8位二塁
9位遊撃
10位ライト
11位セットアッパー
12位レフト
13位センター

※2017年12月集計

つくろう選手の人気ポジションについて

つくろう選手はパラメータを部分的に特化させやすいので、「守備力や適性が重要な捕手」や「巧打、長打に割り振れば活躍が期待できるDH」が多くなることは予想していたのですが、その二つを差し置いて先発が1位になるとは驚きました。
つくろう選手の契約延長に対して制限がなくなりましたので、この機会に是非強力なつくろう選手作成に挑戦してみてください。

リバイバル選手交換

攝津正

ランキング 選手名 球団
1位攝津正ソフトバンク
2位鳥谷敬阪神
3位相川亮二DeNA
4位岩瀬仁紀中日
5位内海哲也巨人
6位永川勝浩広島
7位バレンティンヤクルト
8位今江敏晃ロッテ
9位田中賢介日本ハム
10位中島裕之西武
11位銀次楽天
12位T-岡田オリックス

※2017年12月集計

リバイバル選手について

リバイバルは攝津選手と鳥谷選手が上位。根強いファンの多い選手なのでコンスタントに交換されています。
もちろん活躍も期待できる選手になっています。
リバイバル選手は重ねることが出来ない分、最初からある程度強いパラメータをもっています。
オーダーの補強に是非活用してみてください。

激闘JAPAN & ミニ 平均周回数

  激闘JAPAN 激闘JAPANミニ
平均周回数 7.11回 3.31回
歴代最高周回数 275回 113回

※2017年12月集計

激闘JAPANについて

激闘JAPANの平均周回数をだしてみました。1回のイベントで7周とちょっと。約600試合ライバル球団と戦いを行っていることになります。
1回のイベントでペナントなら4シーズンをこなしている計算になります。
激闘JAPANミニでも平均3周。約240試合こなしていることになります。
まさに激闘ですね。

強化キャンプ

強化キャンプ

ランキング 野手 投手
1位長打制球
2位巧打球威
3位守備変化球
4位走力球速
5位精神精神
6位バント体力

※2017年12月集計

強化キャンプについて

強化キャンプで各パラメータに割り振られた経験値平均の多い順に並べています。
野手は長打が巧打を抜いてトップになっています。強い投手が多く登場するようになり、長打で点をとることも考えられているオーナー様が増えているのでしょうか。
投手は全体的にあげて、総合力をアップする傾向が強いようです。
EXP使用量はコストが低い選手ほど少なくて済むようになっています。ベンチの選手や中継ぎなど、全体の底上げをするのもよいかと思います。

ドリームスカウト

獲得数ランキング

和田毅

ランキング 選手名 球団
1位和田毅ソフトバンク
2位松坂大輔西武
3位藤浪晋太郎阪神
4位阿部慎之助巨人
5位柳田悠岐ソフトバンク
6位武田翔太ソフトバンク
7位金子千尋オリックス
8位森友哉西武
9位長野久義巨人
10位則本昂大楽天

※2017年12月集計

各球団で最も獲得された選手

球団 選手名
ソフトバンク和田毅
西武松坂大輔
楽天則本昂大
オリックス金子千尋
日本ハム陽岱鋼
ロッテクルーズ
広島エルドレッド
阪神藤浪晋太郎
DeNA筒香嘉智
巨人阿部慎之助
中日浅尾拓也
ヤクルト原樹理

※2017年12月集計

ドリームスカウトについて

ドリームスカウトは全体の獲得数が多かった順と各球団ごとで一番獲得が多かった選手をあげてみました。
獲得選手は主に投手が多く、各球団のエース級がそろっています。

ドリームスカウトで獲得できるルーキースター選手は、スキルのパラメータ効果がアップする特質をもっている場合があります。確認して積極的にスキルを設定して、オーダーに組み込みましょう。

共闘!オールスターズ

貸し出し選手ランキング

野手

T-岡田(共闘カード)

ランキング 選手名
1位T-岡田(共闘カード)
2位筒香嘉智(共闘カード)
3位内川聖一(共闘カード)
4位坂本勇人(共闘カード)
5位柳田悠岐(サインカード)
6位鈴木大地(共闘カード)
7位鳥谷敬(リバイバル)
8位炭谷銀仁朗(共闘カード)
9位川端慎吾(共闘カード)
10位井口資仁(共闘カード)

投手

大野雄大(共闘カード)

ランキング 選手名
1位大野雄大(共闘カード)
2位館山昌平(共闘カード)
3位ジョンソン(サインカード)
4位大谷翔平(サインカード)
5位松坂大輔(メモリアルスター)
6位ダルビッシュ有(ワールドエース)※ログインボーナス
7位攝津正(リバイバル)
8位西崎幸広(レジェンド)
9位ダルビッシュ有(ワールドエース)
10位槙原寛己(レジェンド)

※2017年12月集計

共闘!オールスターズについて

レンタル選手1位は大野選手でした。
共闘特効を持った貴重な投手だったため、需要が高かったかと思われます。
野手では、外野手が借りられる数が多い傾向が出ています。
ギルド内で、ぶつからないように貸し出す選手をだせるよう、掲示板で日ごろから話しておきましょう。

『野球つく!!』オーナー国勢調査  | Vol.01 最優秀選手


このデータを参考にして、さらに躍進されることをお祈りいたしております!

最新のニュース